presented by
Menu
水・木、午後5時スタート

FCバイエルン、アリアンツ・アレーナで練習開始

昨シーズン三冠を達成したFCバイエルンは、2013年7月26日(水)ペップ・グアルディオラ新監督を迎え2013/14年シーズンに向け始動する。新星バイエルンの練習風景をなるべく多くのファンにご覧いただけるようにするために、オフ明けの初練習に加え、翌27日(木)の2回目の練習は、ミュンヘンのアリアンツ・アレーナで午後5時より行なわれる予定だ。

トレーニング会場がアリアンツ・アレーナに設定されたのには、さらにもう一つ別の理由がある。ドイツのレコルトマイスターでは、大洪水の被害を受けたバイエルン州の被災者を支援すべく、15歳以上の来訪者から一人当たり5ユーロの入場料を義捐金として撤収し、その全額を被災者に寄付することで、チームとサポーターが一丸となった被災者支援を実施する。

入場券は24日(月)・25日(火)に限定販売

FCバイエルンの練習を見学するために必要となる入場券は、24日(月)・25日(火)の2日間、午前8時‾午後7時までの間に限り、アリアンツ・アレーナのチケット売り場にて販売される。当日券の販売はない。また前売り券の枚数枚数は、アリアンツ・アレーナとフレットマニング駅を結ぶ地下鉄路線で工事が行なわれている関係上、ミュンヘン市当局の要請により両日とも2万5千枚に制限されている。

このミュンヘン市内の地下鉄工事に伴い、当日は臨時シャトルバスがアリアンツ・アレーナとフレットマニング駅間で運行される予定だが、FCバイエルンではなるべく自家用車でのご来場をお願いしている。当日は欧州最大の駐車場であるP1‾P3が無料開放される。

24日(月)にアリアンツ・アレーナで開催されるペップ・グアルディオラの着任会見は、FCB.tvにて現地時間の正午より生中継される予定だ。