presented by
Menu
バロンドール

6選手がFIFA世界最優秀選手にノミネート

FIFAによる年間世界最優秀選手”バロンドール”にバイエルンからはバスティアン・シュヴァインシュタイガー(2013年ドイツ年間最優秀選手)、トーマス・ミュラー、フランク・リベリー(2013年ヨーロッパ年間最優秀選手)、フィリップ・ラーム、マヌエル・ノイアー、アリエン・ロッベン 6選手がノミネートされた。FIFAがノミネートしたのは総勢23選手。

今年バイエルンはチャンピオンズリーグ、UEFAスーパーカップ、ドイツブンデスリーガ、DFBカップの4冠を獲得しており、こうした成功が今回のノミネートにも反映されたといえるだろう。

決定は1月

FIFAサッカーコミッショナーとフランスサッカー専門雑誌France Footballによって23選手がノミネートされた。これをもとに各国代表チームの監督とキャプテン、ジャーナリストにより投票される。それぞれが3人を任意(5ポイント、3ポイント、1ポイント)で選ぶことになっている。同数となった場合は5ポイントの投票数が一番多い選手が戴冠する。

2013年世界最優秀選手(男性、女性)と世界最優秀監督は12月9日に上位3人が公表され、2014年1月13日にチューリヒのFIFA祭典で発表される。