presented by
Menu
記者会見にて

ボアテングが契約延長

2013年12月11日(水)、ドイツ代表でもあるFCバイエルンミュンヘンのジェローム・ボアテング(25)が、2018年12月11日まで3年間の契約延長に合意したことが発表された。

「ジェロームはここで素晴らしい成長を見せてくれた。バイエルンの大事な選手の一人だ」と話したのは代表取締役会長のカール=ハインツ・ルンメニゲ。「こういった理由からも、契約延長を目指していたのは自然の流れ。そして今日それが成立することになった。私たちは全員満足している」。

「嬉しい」と気持ちを表したジェローム・ボアテングはさらに、「バイエルンは世界のビッグクラブの一つ。ここでプレーすることは、嬉しいだけはなくて、とても名誉なこと。これからもこのチームでもっと多くのことを達成したい」と語った。