presented by
Menu
判決を終えて

ウリ・ヘーネスの声明

家族と話し合った後、私の税金問題に対するミュンヘン地方裁判所の判決を受け入れることを決意した。私の弁護士には、これに対して上訴を行わないように指示している。礼儀、姿勢、そして個人的な責任への見解に基づいた決断だ。脱税は私の人生の過ち。この過ちの結果は受け入れる。

また、私はFCバイエルンミュンヘンの会長職、そしてFCバイエルンミュンヘン株式会社の監査役員を即座に辞任する。これをもってクラブへの打撃を少しでも回避したい。FCバイエルンミュンヘンは私の生涯の仕事であり、それはこれからも変わらない。私が生きている限りは、違った形でこの偉大なクラブとその人々と繋がりを保っていくつもりだ。

私の友人とFCバイエルンミュンヘンのファンの方々のサポートに心から感謝している。