presented by
Menu
記者会見にて

バイエルンがフランクフルトのセバスティアン・ローデを獲得

FCバイエルンミュンヘンが2014年4月14日(月)、アイントラハト・フランクフルトのMFセバスティアン・ローデ(23)を正式に獲得した。契約期間は4年で合意に達し、2014年7月1日からFCバイエルンでプレーすることになる。

ドイツU21代表のローデは「この移籍が決まってとても嬉しい。FCバイエルンは僕にとっての大きなステップアップ。ここでさらに成長したい。そして僕の将来のチームメイトとともに、たくさんのタイトルを獲得したい」と喜びを表した。

SDマティアス・ザマーも「セバスティアン・ローデは素晴らしいプロ選手だ。彼はダイナミックさとプロフェッショナルとしての最大限の形を具現化している。彼は今後の課題をクリアしていくためにも、チームに活気と情熱をもたらしてくれると私は確信している」と期待を寄せた。