presented by
Menu
インサイド

ラフィーニャが3試合出場停止

先週土曜日のボルシア・ドルトムント戦でレッドカードを受け退場した右サイドバックのラフィーニャに、その悪質なプレーが原因で3試合の出場停止処分が与えられた。この判決はドイツサッカー連盟(DFB)により月曜日に下されている。これにより同ブラジル代表が再び出場可能となるのは、ブンデスリーガ今季最終節のVfBシュトゥットガルト戦。ラフィーニャ含めFCバイエルンはこの判決に同意した。