presented by
Menu
プレスリリース

ジョルジオ・アルマーニ、FCバイエルンの公式サプライヤーに

FCバイエルン・ミュンヘンは、《Fashion and Luxury Clothing》(ファンション&ラクジュアリー・ブランド)部門で、ジョルジオ・アルマーニを新たなパートナーとして迎え入れた。

2014/15年シーズンより、レコルトマイスターのチームもマネージメントも、ジョルジオ・アルマーニの《Made to Measure》コレクションのオーダースーツを着用することになる。

スーツは全て、《Giorigo Armani for ××》(「××用のジョルジオ・アルマーニ」)と、ネーム入りのタグ付きだ。

ジョルジオ・アルマーニ:
「グアルディオラ率いるバイエルンは、異才を放つアスリートたちで編成された国際的にトップレベルにあるチームである。だからこそ私は、今回新たにこの特別なサッカークラブと提携し、一着一着丹精込めて仕立てたオーダースーツを提供することにした。身体に完璧にフィットするスーツは、現代のラクジュアリーアイテムであり、バイエルン・ミュンヘンのようなトップクラブにはうってつけだ」

「FCバイエルン・ミュンヘンは、これからはファッション界のマエストロ、ジョルジオ・アルマーニ氏本人から衣服の提供を受けることをとても誇りに思い、喜んでいる」とカール=ハインツ・ルンメニゲ代表取締役は述べた。
「これでバイエルンは、スポーツ面だけでなく、ファッション面でもトップクラスに立つことになる」