presented by
Menu
インサイド

バイエルン、世界で最も価値のあるクラブの一つに

世界のトップサッカークラブでFCバイエルンほど急激な成長を遂げているクラブはいない。アメリカのForbes紙で毎年発表される最も価値のあるサッカークラブ20傑で、バイエルンは昨年度からの成長比+41%の18億米ドルで4位に入った(昨年は5位)。1位はレアルマドリード(34億米ドル)、2位はバルセロナ(32億米ドル)、3位はマンチェスター・ユナイテッド(28億米ドル)。トップテンに入ったブンデスリーガクラブはバイエルンだけ。ドルトムントが11位(6億米ドル)、シャルケが12位(5億8000万米ドル)、そしてハンブルガーSVが18位に入った(3億3000万ユーロ)。

チアゴがボール練習、リベリーはランニング

右の内側靭帯部分断裂から5週間、チアゴは木曜日にフィットネスコーチのロレンツォ・ブエナベントゥーラとボールを使った練習を行い、復帰に向けてさらに前進した。腰痛でハンブルガーSV戦を欠場していたフランク・リベリーも木曜日に20分間のランニングを行った。ランニングメニューにはジェルダン・シャキリとユリアン・グリーンも参加。