presented by
Menu
インサイド

シュヴァインシュタイガー:W杯問題なし

左膝の膝蓋腱の痛みを訴えていたバスティアン・シュヴァインシュタイガーが、DFBポカールの決勝戦を欠場した。しかし、同FCB副キャプテンは土曜日に「順調に回復している。だいぶ良くなった」と自身の状況を説明し、W杯についても「心配する必要はない。医療チームのミュラー=ヴォールファールトもそう言っている」と、出場には問題ないことを強調。ドイツ代表監督ヨアヒム・レーヴもシュヴァインシュタイガーが、「来週の水曜日からは完全に練習参加できるが、負荷はかかるだろう」とコメント。来週の水曜日にドイツ代表はW杯の準備期間に入る。