presented by
Menu
エキサイティングな試合

テレコムカップ2014、FCBはボルシアMGと対戦

バイエルンのスポンサー「テレコム」が、2014-15シーズンに向けて今年もテレコムカップを開催する。この大会にはブンデスリーガから4チームが参加し、その組み合わせが発表された。7月26日(現地時間20:30キックオフ)、ハンブルガーSVの本拠地、イムテック・アレーナでFCバイエルンが迎え撃つのはボルシア・メンヒェングラードバッハ。その試合の前にハンブルガーSVとVfLヴォルフスブルクが対戦する(18:15~)。3位決定戦は翌日27日の16:30、決勝戦は同日の18:15からの予定となっている。

「再びハイレベルなテレコムカップに参加できることをとても嬉しく思う。それも今年は暫定王者として」と、代表取締役カール=ハインツ・ルンメニゲがコメント。昨年の大会でバイエルンは、ハンブルガーSV (4‐0)とボルシアMG(5-1)を下し優勝に輝いている。「サッカーファンとハンブルクを訪れた観客は、両日ともにエキサイティングで最高クラスの試合を体験することになると確信している」とルンメニゲ。

大会のチケットはこちらから販売中(ドイツ語):http://www.telekom.de/cup