presented by
Menu
8月9日

アリアンツ・アレーナにて盛大にチーム・プレゼンテーション

新シーズン最初のビッグイベントが決定した。8月9日、アリアンツ・アレーナにおいて、スタジアムのこの名称の由来元でもあり、FCバイエルン・ミュンヘンの長年のオフィシャルパートナーでもあるアリアンツ社の主催によるチーム・プレゼンテーションが開催される。このプレゼンテーションには、新規加入選手であるロベルト・レヴァンドフスキーとゼバスティアン・ローデに加え、ワールドカップに出場した選手を含むFCバイエルンの全登録選手が、昨シーズンの優勝トロフィー2つを携えて登場、会場に足を運ぶファンの前で初めてお披露目されることになる。

「今年もまた、我々の長年にわたるパートナーであるアリアンツと共に、ファンの皆さんに家族全員で楽しんでいただけるイベントを開催できることを非常に嬉しく思う」とFCバイエルンの代表取締役カール=ハインツ・ルンメニゲは述べた。
「8月9日は特別な日となるだろう。サッカーワールドカップと我々のアメリカツアーの後、初めて2014/2015年度の全登録選手をアリアンツ・アレーナにおいてファンの皆さんにご紹介することになる」

プレゼンテーションへの入場券は、7月28日よりFCBのオンラインチケットショップおよびサービスセンターの券売所(ゼーベナーシュトラーセ55番、ミュンヘン81547)で発売される(5€+前売り追加料金+送料)。チケットの売り上げは全額、アリアンツ社がスポンサーをつとめる子供ファウンデーションに寄付される。アリアンツ社は、ドイツ国内で毎年200を超える地域別支援活動を協賛、貧困児童に支援の手をひろげている。

8月9日にアリアンツ・アレーナ前の広場で行われる家族向けイベントは、午後2時にスタート。アレーナ内で正式なチームの紹介が行われるのは午後4時からで、スタジアム・アナウンサーのシュテファン・レーマンが進行を担当する予定だ。彼に呼ばれ選手たちは一人一人登場し、最後にはペップ・グアルディオラ監督の指揮下で公開練習も行われる。

さらに今年は、この練習後に、もう一つビッグイベントが予定されている。FCバイエルンのブランド親善大使であり、1974年のワールドカップ優勝メンバーの一員でもあるパウル・ブライトナー率いるバイエルン・オールスターズが、マンチェスター・ユナイテッド・レジェンズを迎え撃つ。この試合には、ポール・スコールズ、ドワイト・ヨーク、オーエン・ハーグリーブス、パウロ・セルジオ、マルク・ファン・ボメルといった往年の名選手が参加する予定だ。

アリアンツSE社のグループ・マーケット・マネージメント部門のヨゼフ・K・グロース部長は次のように語った。
「アリアンツ・アレーナでのチーム・プレゼンテーションは、我々にとっても特別なイベントであり、ファンやクライアントの皆様、スタッフ、そしてパートナーのFCバイエルン・ミュンヘンとともに、新たなシーズンに向けてみんなで盛り上がるためにもうってつけの機会となる。チケットの売り上げが寄付される点も非常に嬉しく思う。また世界中のバイエルン・ファンにもこのイベントにご参加いただくために、当日の模様はライブストリームとソーシャルメディアを通して全世界に発信する予定だ」と