presented by
Menu
インサイド

ブラジルがPK戦でチリに勝利

ホストカントリーのブラジルが母国優勝の夢実現へまた一歩近づいた。決勝トーナメント第1試合でチリと対戦。57714人の観衆の前で、18分にダビド・シルバがゴールを挙げ、ブラジルに先制点をもたらした。チリも32分にアレクシス・サンチェスが同点。激しい戦いは延長戦でも決着がつかず、PK戦にもつれ込んだ。最終的に3-2で辛くも勝利。この日第2試合でウルグアイに勝利したコロンビアと準々決勝で対戦する。マンオブザマッチの活躍を見せたのはGKのジュリオ・セザール。PKでは2本を止める活躍を見せた。

バイエルントリオがトップ10に

2週間前にワールドカップが始まった時には14人のバイエルン選手がいた。12人が決勝トーナメント進出を果たしている。特にトーマス・ミュラーは4ゴールで得点王争いのトップタイ、またアリエン・ロッベン、ダニエル・ファンボイテン、ジェルダン・シャキリの3人がオフィシャルトーナメントスタティスティックでそれぞれ6位から8位に入っている。トップにはコロンビアのハメス・ロドリゲス。