presented by
Menu
ブンデスリーガ試合日程

FCBの開幕戦、ホームでヴォルフスブルクと激突

ドイツサッカー連盟(DFL)が火曜日、フランクフルト・アム・マインで2014-15シーズンの試合日程を発表した。ブンデスリーガで52回目のシーズンを迎えるFCBは、ホームでVfLヴォルフスブルクと初戦を行う。2002-03シーズン以来、毎年開幕戦をホームで迎えているバイエルンの今回の試合は、8月22日(金)20:30キックオフ(日本時間23日3:30)。

これに対してSDマティアス・ザマーは、「ブンデスリーガの初戦で、難敵と対戦することができてとても嬉しい。この組み合わせにより、トレーニングの初日から新シーズンへ意識が高まることだろう」と、fcbayern.deにコメント。トニ・クロースは、「昨シーズンでもわかったように、ヴォルフスブルクはさらなる成長を遂げていた。従って、決して簡単な試合にはならない」と、開幕戦を見据えた。

その後は、シーズン最初のアウェイ戦の相手はFCシャルケ04となり、第3節は再びアリアンツ・アレーナでVfBシュトゥットガルトを迎え撃つ。DFBポカール決勝(対ボルシア・ドルトムント)の両カードが再びリーグ戦で出揃うのは第10節のホーム。そして、リーグ戦最終節にグアルディオラ率いるチームが激突するのは1. FSVマインツ05となった(ホーム)。更なる詳細は、後日DFLにより発表される。