presented by
Menu
インサイド

アラバもチームに合流

ゼーベナーシュトラーセの練習場も少しずつ賑わいを見せてきた。3日前にプレシーズントレーニングを開始したゼバスティアン・ローデ、ホルガー・バドシュトゥーバー、トム・シュタルケに続いて、ダヴィド・アラバもチームに合流した。本日金曜午前、ランニングメニューと簡単なボールワークをこなしたオーストリア代表のアラバは、本サイトfcbayern.deのインタビューに応えて「休暇をとても楽しませてもらった」と語った。5月末、DFBポカール(ドイツカップ)決勝戦に備えた最終調整で負傷した太もも(肉離れ)はすっかり良くなっているようだ。
「まったく問題なかった」とアラバは練習後に述べた。彼は、9日(水)のプレシーズン公式開始日に向けて、個人メニューをこなしながら調整を進めていく予定だ。本日金曜、同じく休暇から戻ったヘルマン・ゲルランドも、ゼーベナーシュトラーセの練習場でアラバとの再開を喜んでいた。

開幕戦から第4節までの日程が決定

ブンデスリーガ開幕を約6週間後に控え、ドイツサッカーリーグは本日金曜、開幕戦に続いて第4節までの試合スケジュールを発表した。すでに8月22日(現地時間20:30時)に定められていたFCバイエルン対VfLヴォルフスブルクの開幕戦に続き、ペップ・グアルディオラ率いるレコルトマイスターは、3試合連続で土曜日に戦うことになる。2戦目は、8月30日にアウェイでのFCシャルケ04戦(現地時間18:30時)、その後国際Aマッチデーを挟み9月13日にアリアンツ・アレーナでVfBシュトゥットガルト(現地時間15:30時)を迎え撃ち、さらにその一週間後には同じく午後3時半よりハンブルガーSVとアウェイで対戦する。