presented by
Menu
雨中の追加練習

ノイアー、ハングリーさと情熱は変わらず

激しい雨が降りしきる中、マヌエル・ノイアーはボールに飛びついていた。年間最優秀選手に選ばれたばかりのノイアーは、本来休みの月曜日の午前中に特別練習を行った。「僕は燃えているし、野心家だよ。ここではどんな天気だって練習する」と話した。

前日の月曜日にノイアーはドイツ年間最優秀選手に選ばれた。「ドイツ代表としてワールドカップで優勝して、素晴らしい選手がたくさんいる中で、こうした年間最優秀選手というタイトルをもらえることは特別に名誉なこと。それもGKがだよ!もちろんとても嬉しく思っている」とノイアー。

新加入のぺぺ・レイナとともにGKコーチのトニー・タパロビッチのトレーニングを受けたノイアーは、「僕は練習することをやめたりはしない。いつだってもっと良くなりたいと思っているんだ。もう休みは十分にとった。水曜日のスーパーカップに向けて良い準備がしたいんだ」と答えた。

同僚となったレイナについて「彼と一緒に仕事ができるのは楽しい。いい関係が撮れていると思うし、いろんなことを話したよ。おかげで僕の英語も少し良くなったかもね」と冗談めかしていた。