presented by
Menu
インサイド

バイエルンがヒュポ・フェアアインス銀行でトレーニング

FCバイエルンミュンヘンは月曜日の昼、ドイツのミュンヘンに本拠地を構えるヒュポ・フェアアインス銀行のトレーニング場で練習を行った。FCBの応援歌が流れる中パートナーシップを結んでいる同銀行のサッカー場に入場した選手たち。その人気は凄まじく、従業員とその家族など、見学に集まった人の数はおよそ2,000人に及んだ。この日のトレーニングは75分間。「非常に徹底的だった」とダヴィド・アラバがコメントしているように、ペップ・グアルディオラはいつも通りの集中したトレーニングを実施。そして同DFは他のメンバー同様、「シャルケ戦に向けて良い準備をしたい」と次節を見据えた。ジェローム・ボアテング、マリオ・ゲッツェ、フランク・リベリーに加え、軽い負傷をしているアリエン・ロッベンは、年のためゼーベナー通りに残り個別メニューをこなしている。