presented by
Menu
インサイド

フランシスコ教皇、FCBを招待

なんという名誉! 来週チャンピオンズリーグの試合でローマを訪れるドイツのレコルトマイスターに、ローマ教皇庁から招待状が届いた。試合翌日の22日(水)午前、ミュンヘンへの帰路に着く前に、ペップ・グアルディオラ率いるバイエルンの一行はバチカンに立ち寄り、フランシスコ教皇に謁見する。フランシスコ教皇が大のサッカー好きであることは有名な話で、アルゼンチンの名門アトレティコ・サン・ロレンソ・デ・アルマグロの会員であることでも知られている。

DFLが18節〜21節の日程を発表

ドイツサッカーリーグ(DFL)が、ブンデスリーガ後季の第18節〜21節の日程を発表した。後季開幕戦は2015年1月30日(金)、ドイツ時間午後8時半にキックオフ。FCバイエルンはアウェイでVfLヴォルフスブルクと対戦する。続いて2月3日(火)午後8時からホームでFCシャルケ04と戦い、2月7日(土)午後3時半からアウェイでVfBシュトゥットガルトと対戦、さらに2月14日(土)午後3時半からホームでのハンブルガーSV戦へと続く。