presented by
Menu
インサイド

アリアンツ・アレーナ、ローン完済

1899ホッフェンハイムとのホーム戦を前に、代表取締役社長カール=ハインツ・ルンメニゲがバイエルン・マガジン最新号で素晴らしいニュースを発表した。アリアンツ・アレーナのローン返済が完結したのだ。あとは「システム上の非常に少額な残務整理を残すのみ」であるという。本来25年の予定で組まれていた返済プランだが、「連盟やバイエルン州、ミュンヘン市から1ユーロの援助もなしに、9年半で全て払い終えた」とルンメニゲは誇らしげに語った。

ラーム、手術成功

木曜日の朝行われたフィリップ・ラームの手術が無事成功した。2日前のトレーニングで骨折した右足首は現在、プレートとねじで固定されている。今後ラーム は数日間入院する予定で、その後も手術した側の足はリハビリトレーニングに差し掛かるまでの数週間、安静にしなければならない。お大事に、フィリップ!