presented by
Menu
インサイド

ベナティア、1試合出場停止

FCバイエルンは、CLグループ予選最終節でCBのメディ・ベナティアを欠かなければならない。火曜日のマンチェスターC戦で一発レッドカードを受けて退場した同モロッコ代表に、UEFAが1試合の出場停止処分を命じた。つまり、12月10日に行われるCSKAモスクワとのホーム戦での同選手の欠場が確定したことになる。

ピサロ、トレーニング再開

ペップ・グアルディオラは、水曜日の午後にマンチェスターから帰還したばかりのFCBメンバーに一日のオフを与えた。従って木曜日のゼーベナー通りも変わらずに静けさが漂っている。しかし同日午前、筋肉系の負傷から回復したクラウディオ・ピサーロが唯一ピッチに姿を現し、フィットネスコーチのトーマス・ヴィルヘルミ氏指導の下ランニングをこなした。