presented by
Menu
インサイド

リベリー、フランス人最多出場記録更新

バイエルンのフランク・リベリーが新たな記録を打ち立てた。2013年に欧州年間最優秀選手賞を受賞したリベリーは、6日(土)のバイエル・レヴァークーゼン戦でブンデスリーガ出場数を186試合に伸ばした。これによりリベリーは、元シュトゥットガルトのマテュー・デルピエール(185試合)の記録を更新、フランス人としてのブンデスリーガ1部最多出場新記録を打ち立て、これをFCBでの自身通算100ゴール目となる後半立ち上がりの決勝点で飾った。ちなみにこのランキングの3位、4位につけているヴィリー・サニョル(184試合)とビセンテ・リザラズ(183試合)も、元バイエルンでプレーした選手である。