presented by
Menu
新記録

4年連続でヘルプストマイスター

正式なタイトルではないにせよ、FCバイエルンが本日土曜クラブ史上20回目となるヘルプストマイスターを決めたことには実は大きな意味がある! というのもバイエルンは、ヘルプストマイスターに輝いた過去19回の内16回は最終的にリーグ優勝を達成しているからだ。すなわちバイエルンが今年のドイツチャンピオンになる可能性は、数字上は84.2パーセントになる!

ちなみにこの数字は、ブンデスリーガの平均値を遥かに上回るもので、バイエルン以外のクラブがヘルプストマイスターに輝いた年にリーグ優勝を成し遂げた確率は、66.7パーセントに過ぎない(51チーム中34チーム)。

バイエルンは、今年で4年連続ヘルプストマイスターを達成したが、これもまたリーグ新記録である! ドイツのレコルトマイスターは、実はレコルト・ヘルプストマイスターでもあるのだ! ちなみに2位はヴェルダー・ブレーメンで6回、3位はボルシア・メンヒェングラットバッハで4回だ。