presented by
Menu
インサイド

ドーハキャンプ中にも一息つくFCB

ドーハキャンプが始まってから5回のトレーニングメニューを消化したチームに、ペップ・グアルディオラは月曜日の午前中、オフを与えた。ごく少数のメンバーがこのオフを外出に利用した一方で、多くのメンバーに人気があったのがマッサージだった。ここ数日は骨の折れるトレーニングをこなしていたのだろう。その他、マリオ・ゲッツェ、フアン・ベルナト、ダヴィド・アラバの3名が特別メニューを行い、メディ・ベナティアがランニングをこなした。