presented by
Menu
インサイド

アリエン・ロッベンが記録更新

とにかく調子が良いのはアリエン・ロッベンだ。1. FCケルン戦でこのオランダ代表FWは5試合連続となるゴールを挙げた。この日のチームの3点目となったロッベンのヘディングシュートは、ブンデスリーガの直近12試合で13ゴール目。今季全体ではすでに17ゴールをマークしている。この数字は2009-10シーズンの自身の最高記録であったワンシーズン16ゴールを超えた。それだけではない、これによりロッベンはブンデスリーガの得点ランキングで首位をキープ。さらにこの日2アシストを記録し、今季でリーグ内トップとなる合計24ゴールに関与したことになる。