presented by
Menu
インサイド

シュトゥットガルト戦はボアテング抜き

FCバイエルンはブンデスリーガ第20節VfBシュトゥットガルト戦で、ジェローム・ボアテングを欠かなければならない。同DFは1-1で引き分けた火曜日のFCシャルケ04戦で、シドニー・サムをエリア内で倒し、一発レッドカードを受けて退場していた。ボアテングに何試合の出場停止処分が科せられるかは、ドイツサッカー連盟のスポーツ裁判所が数日以内に決定する。