presented by
Menu
統計データ

対極にいる者同士の戦い

シュトゥットガルト対バイエルン - 今回のこの南部ダービーは、完全に対極同士の戦いとなる。アウェイで最も優秀な成績(勝ち点18)を誇るバイエルンと、ホームで最も悪い成績(勝ち点5)を収めているシュトゥットガルトが顔を合わせるからだ。VfBは、ホームでの直近6試合で勝利がない状態が続いており、しかもそのうちの直近5戦ではゴールすらも挙げていない。それに対してバイエルンは、同チームとの直近12試合で一試合平均2,9ゴール(合計35点)をマークしており、しかも全勝している。

圧倒的な過去の戦績

VfBシュトゥットガルトはFCバイエルン戦で最も多くの敗戦(58)を喫しており、失点数も他クラブと比べて最多の191となっている。そして、ブンデスリーガで戦った全95試合中、シュトゥットガルトが勝者としてピッチを去ったのはたったの17回のみ。うち20試合は引き分け。

最も人気の高いカード

FCB対VfBはファンから最も注目度の高い試合と言える。なぜなら、これまでのこの南部ダービー全95試合を見るためにスタジアムに訪れた観客数の合計が、5,280,534人とブンデスリーガ最多記録となっているからだ。