presented by
Menu
インサイド

シュヴァインシュタイガーらがミュンヘンに帰還

4月1日(水)午前、多くの代表選手がミュンヘンに戻ってきた。これにより、ゼーベナー通りでトレーニングに取り組む人数が増える。ペップ・グアルディオラは、W杯優勝メンバーであるバスティアン・シュヴァインシュタイガー、マヌエル・ノイアー、ジェローム・ボアテング、マリオ・ゲッツェ、トーマス・ミュラーと再会し、また、ロベルト・レヴァンドフスキもチームに帰還した。なお、ホルガー・バドシュトゥーバー、アリエン・ロッベン、フランク・リベリー、ダヴィド・アラバ、クラウディオ・ピサーロ、ハヴィエル・マルティネス、および、前夜スペイン代表戦に出場したフアン・ベルナトは全体練習に参加しなかった。

テストマッチ:ベルナトは先発するも敗戦

フアン・ベルナトは3月31日(火)夜、スペイン代表として自身のサッカーキャリア2度目となる先発出場を果たした。しかし、アムステルダムで行われたこのテストマッチの軍配は0-2でオランダに挙がっている。負傷中のアリエン・ロッベンは欠場したものの、ステファン・デ・フライ(13分)とデイヴィ・クラーセン(16分)がオランダに得点をもたらし、チームを勝利に導いた。