presented by
Menu
ローデは参加

ノイアーとチアゴ、最終調整は不参加

FCバイエルンは5月11日(月)の午後、ゼーベナー通りで準決勝2ndレグのFCバルセロナ戦に向けた最終調整を行った。ペップ・グアルディオラがピッチで迎えたのは23人の選手たち。そこにマヌエル・ノイアーとチアゴの姿はなかったが、心配は無用だ。両選手は軽傷のためにトレーニングセンターで別メニューとなり、火曜日晩の試合には起用可能だ。そのほかには、筋肉を負傷していたセバスティアン・ローデがこの日、チームトレーニングに復帰を果たした。