presented by
Menu
インサイド

ノイアーとボアテングがNO.1に選出

専門誌キッカーがシーズン終了後に毎年発表しているのがドイツ人サッカー選手ランキング。そのランキングのブンデスリーガ守護神部門で、ベルント・ベノとヤン・ゾマーを差し置いて、マヌエル・ノイアーが「インターナショナル・クラス」のGKに選出された。そして、センターバック部門では、ジェローム・ボアテングが「インターナショナル・クラス」に選ばれ、NO.1に輝いた。同選手の下位には、ナウド、マルティン・シュトランツルなどがランクインしている。

ベルナトのスペインが辛勝

ベラルーシに1-0で勝利したスペイン代表が、前回王者としてユーロ2016年フランス大会の予選突破に向けて前進した。ダヴィド・シウバが前半終了間際に、相手GKのミスから決勝ゴールを奪っている。バイエルン所属のフアン・ベルナトは、決勝点を挙げたシウバに代わり、試合終盤に途中出場した。スペインは、グループCで6試合を終えた時点で勝ち点15を獲得。首位のスロヴァキア(勝ち点18)に続いて2位につけている。

ピサ―ロ、コパ・アメリカ開幕戦は出番なし

コパ・アメリカに参戦中のペルー代表は、開幕戦で敗北を喫した。グループC初戦でバイエルン所属のクラウディオ・ピサーロ擁する同代表は、ブラジル代表に1-2(1-1)で敗れた。クリスティアン・クエヴァが3分に先制点を奪ったが、5分にはネイマールにすぐさま同点ゴールを許してしまう。そして、後半アディショナルタイムには途中出場のダグラス・コスタに決勝ゴールを決められた。ピサーロにこの日出番は訪れなかった。