presented by
Menu
インサイド

ホイビュルクがFCBに復帰

ピエール=エミール・ホイビュルクが、来季から再びFCバイエルンのユニフォームに袖を通す。19歳の同MFは今年の1月、FCアウグスブルクに期限付き移籍し、そこでシーズン後半の17戦中16試合に出場した。さらに、ホイビュルク擁するアウグスブルクは、最終的にヨーロッパリーグの出場権を獲得する。そして、今後は再びペップ・グアルディオラの力となるべく、デンマーク代表MFのミュンヘンへの帰還が決定した。スポーツディレクターのマティアス・ザマーは、「ピエールはこの半年間でさらに成熟した。我々は、彼が成長できたことに関してアウグスブルクに感謝している」と述べ、ホイビュルクの復帰に喜びを表した。