presented by
Menu
インサイド

ミュラー、かつてのNo.1とプレー

現在夏休み中のトーマス・ミュラーだが、全くスポーツから離れるということはないようだ。同選手はこの休み中、趣味のひとつである大好きなゴルフに興じている。ミュラーは6月24日(水)、ミュンヘン郊外のアイヒェンリードで開催されたProAmトーナメントに参加した。このトーナメントは国際的に名高い選手が参加するゴルフトーナメントの前座として行われ、プロ・アマチュア問わずに参加できるものだ。ミュラーはかつてワールドランク1位となったプロゴルファーのマルティン・カイマー、元ハンドボール選手のシュテファン・クレッツシュマール、歌手のティム・ベンツコと共にコースを回った。6.0のハンディキャップをもらったミュラーだが、そのプレーを見たヨーロピアンツアー出場者のマクシミリアン・キーファーは、「トーマス・ミュラーはとても上手だ。ちゃんとしたゴルフの試合に見えたよ」とバイエルンのプロサッカー選手を称賛した。