presented by
Menu
抽選会

最初の対戦相手はFCネッティンゲン

ドイツのカップ戦「DFBポカール」の初戦の組み合わせが、水曜日の晩に行われた抽選会により決定した。FCバイエルンの2015-16シーズンの第一ラウンドの対戦相手は、FCネッティンゲンとなった。くじ引きを行ったのは、女子プロテニスのアンドレア・ペトコヴィッチ選手。FCネッティンゲンは、バーデンのカップ戦で優勝したチームで、今季レギオナルリーガ(4部)から降格し、来季からはバーデン=ヴルテンベルク州のオーバーリーガ(5部)でプレーする。

ネッティンゲンのマネージャー・ディルク・シュタイドゥル氏は、この抽選結果について、たとえ「全くチャンスがないとしても、信じられない!」とドイツ王者との対戦に喜びを示した。なぜならシュタイドゥルは、予選を通過した後はDFBポカールでFCバイエルンとの対戦を願っていたからだ。「シャルケ戦よりもさらにビッグマッチになる」。と言うのも、ネッティンゲンは2013-14シーズンの初戦にシャルケと対戦していたからだ。しかし同クラブは当時、0-2で敗北を喫した。

FCネッティンゲンは、今回でDFBポカールへの参戦が3度目となる。シャルケ戦の一年前に参戦したときは、初戦でハノーファー96に当たり、1-6で敗れた。

このカップ初戦が行われるのは、ブンデスリーガ開幕1週間前の8月7-10日。会場は、ネッティンゲン対シャルケ戦の舞台にもなったカールスルーアー・ヴィルドパーク=シュターディオンになる可能性がある。だが、最終的な結果は追って発表される。