presented by
Menu
インサイド

Dr. シュルムベルガーが、FCBフィットネスチームを強化

チームを陰で支えるチームにも新しいメンバーが入った。新シーズンからDr. アンドレアス・シュルムベルガーが、FCバイエルンの健康・フィットネス部門の強化のために加わることになったのだ。スポーツ学の博士号を持つ48歳のシュルムベルガーは、リハビリ・予防医学チームの責任者に就任する。FCバイエルン代表取締役社長代行のヤン=クリスティアン・ドレーゼンは、「Dr. シュルムベルガーという名高い専門家を迎えることができ、大変嬉しく思う。同氏は7月1日から、リハビリ・予防医学チームの責任者としてバイエルンで働くことになる」と発表した。Dr. シュルムベルガーは数多くのDFBユースチーム並びに1. FCニュルンベルクでの勤務経験を持つ。同氏は直近の4年間、ボルシア・ドルトムントのアスレチック部門責任者だった。