presented by
Menu
2015-16シーズン、ブンデスリーガ日程

FCバイエルン、開幕戦の対戦相手はHSV

ちょうど7週間後の8月14日、ブンデスリーガの53回目のシーズンが始まる。この日、タイトル保持者のFCバイエルンがアリアンツ・アレーナでホーム戦を行い、伝統的に新シーズンの幕開けを告げる。そしてついに、その開幕戦の対戦相手が決定した。ドイツマイスターであるFCBがシーズン最初に対戦するのは、ハンブルガーSVだ。ドイツサッカーリーグ機構(DFL)が6月26日(金)、2015-16シーズンの日程発表の際に公表した。

ペップ・グアルディオラを監督に抱くFCバイエルンにとって新シーズン初のアウェイ戦となるのは、第2節の1899ホッフェンハイム戦だ。その後に続く2節は再びホーム戦となる:FCBは第3節でバイエル・レヴァークーゼンと対戦し、第4節はFCアウグスブルクとのダービーを行う。そして第5節にはアウェイに赴き、昇格組のSVダルムシュタット98と対戦することになる。

新シーズンで特に見逃せないのは、オクトーバーフェスト期間中のホーム戦2試合だろう。バイエルンは9月22日または23日という平日に行われる試合にて、昨シーズン準優勝チームのVfLヴォルフスブルクをアリアンツ・アレーナで迎え撃つ。そしてヴィーゼン(オクトーバーフェストの愛称)最後の週末(10月2日から4日)には、ボルシア・ドルトムントとの一戦が控えている。

金曜日に公表された日程は、現時点ではまだ大まかなものだ。ブンデスリーガの日程はチャンピオンズリーグやヨーロッパリーグの日程に左右されることもあり、詳細はシーズン中に決定される。シーズン序盤の試合の詳細日程については、近々DFLによって発表される予定だ。