presented by
Menu
監督のインタビュー

ミュンヘンの人々についてグアルディオラ「最高だよ」

FCバイエルンがプレシーズンのトレーニングを始めてから1週間が経った。来週の土曜日に行われるアリアンツ・チームプレゼンテーションやその後の代表選手のチーム合流など、今後は少し予定が立て込んでくるが、その前に、ペップ・グアルディオラが水曜日、FCB.tvの独占インタビューに応じてくれた。そして、「ストレスが少なく良い時期だよ。とても良い入り方ができたし、選手たちも頑張ってトレーニングに励んでいる」とこれまでの1週間を総括した。

さらにグアルディオラは、新加入選手のダグラス・コスタについても言及。「1対1に強い」選手を必要としていた葬式間にとって、コスタはまさに理想のプレーヤーだったようだ。「彼は若いが、昨シーズンはチャンピオンズリーグにも出場した。それに今ではブラジル代表でもプレーしている。我々は皆、彼に納得している」。

グアルディオラはさらに、個人的なことについても口を開いてくれた。「私の職業は監督。だが、普通の人間でもあるんだ。街やレストランでは人との関わりが必要だし、その関わりが大好きだ。ここの人は素晴らしい。最高だよ」。