presented by
Menu
平均2.64ゴール

オクトーバーフェスト中に強いバイエルン

毎年恒例のオクトーバーフェスト(今年の開催期間は9月19日~10月4日)は来場者数600万人、ビール700万リットル、ローストチキン50万個といつも素晴らしい数字を記録しているが、それに負けず劣らずFCバイエルンも絶好調をキープしゴールを量産している。

バイエルンの現在のオクトーバーフェスト統計:

  • オクトーバーフェスト開催期間中に行われたブンデスリーガ直近15戦で、バイエルンはまだ一度も負けていない(12勝3分け)。最後の敗戦は2010年10月3日(ドルトムントとのアウェイ戦、0-2)。

  • 過去4年間のオクトーバーフェスト中にホームで迎えたブンデスリーガの試合では、バイエルンは未だ勝利のみを収めていて、さらに無失点をキープしている。

  • オクトーバーフェスト中のアリアンツ・アレーナで行われた公式戦直近8試合にバイエルンはすべて勝利している。さらに、その際奪われた失点は1ゴールのみで、逆にバイエルンは合計23ゴールを決めている。1試合あたり平均2.9ゴール。

オクトーバーフェスト中のバイエルンの統計データ:

  • 1965年以降バイエルンがオクトーバーフェスト中にホームで行った公式戦の数は113。その際の成績は75勝10敗28分け。

  • 1965年に昇格して以来、オクトーバーフェスト中のブンデスリーガ83戦の成績は54勝8敗1分け。

  • オクトーバーフェスト中のホーム戦でのバイエルンの毎試合平均ゴール数は2.64。平均失点数は1.08。(218:90)

  • 今までのオクトーバーフェスト・ホーム戦83試合(ブンデスリーガ)を観戦した人の数は4.951.000人。これはつまり、1試合平均59.651人がスタジアムに足を運んだことになる。今までで最大の入場者数を記録したのは1976年の1.FCケルン戦(4-1)と1980年のハンブルガーSV戦(5-1)。いずれもチケットは完売で、オリンピアシュターディオンに78.000人が訪れた。

  • オクトーバーフェスト中のブンデスリーガでのバイエルンの最大の勝利は、以下の通り:1977年のシャルケ戦(7-1)、1983年のヴァルドホフ・マンハイム戦(6-0)、1978年のブラウンシュヴァイク戦(6-1)、2007年のコットブス戦(5-0)、1965年のカールスルーへ戦(5-1)、1989年のボーフム戦(5-1)。

  • オクトバーフェスト中のバイエルンの初陣は1965年9月18日。会場はグリュンヴァルダー・シュターディオン。その時の対戦相手がカールスルーへで、バイエルンが5-1で勝利した。

  • 昨シーズンはオクトーバーフェスト中に2回もホーム戦が行われた。1試合は昇格組みのSCパーダーボルンで、もう1試合はハノーファー96。いずれも4-0でバイエルンに軍配が挙がった。

  • オクトーバーフェスト中のブンデスリーガで最も多くのゴールを挙げたのは、もちろんゲルト・ミュラー。ミュラーは合計21ゴールを決めた。その次にウリ・へーネス(13ゴール)とカール=ハインツ・ルンメニゲ(11ゴール)が続く。