presented by
Menu
代表戦は次のステージへ

アラバとチアゴが勝利、キミッヒはゴール、コマンは負傷

すでにグループGの勝者に決定しているオーストリアは、ユーロ予選第9節でも負けることはなかった。ダヴィド・アラバ擁する同代表は金曜日夜、ポドゴリツァでモンテネグロと対戦し、3-2(0-1)で勝利した。オーストリアはモンテネグロのミルコ・ヴチニッチ(32分)とファトス・ベチライ(68分)によって2度リードを奪われるも、その都度マルク・ヤンコ(55分)とマルコ・アルナウトヴィッチ(81分)のゴールで同点に追いつく。そして混戦の末、アディショナルタイムにマルセル・ザビッツァーが決勝ゴールを決め(90+2分)、アウェイ戦勝利を手に入れた。その他、試合終了間際にモンテネグロのヴチニッチがレッドカードで退場した(87分)。アラバは先発出場し、82分に交代した。オーストリアは月曜日、ウィーンでリヒテンシュタインと予選最終節を戦う。

チアゴがユーロ本戦へ

スペイン代表はユーロ予選でパーフェクトな試合を披露した。ログローニョにあるエスタディオ・ラス・ガウナスでルクセンブルクと対戦したスペインは、サンティ・カソルラ(42分、85分)とパコ・アルカセル(67分、80分)がそれぞれ2ゴール挙げ、4-0(1-0)で快勝した。チアゴはベンチ入りしたものの、出場機会には恵まれなかった。この勝利によりスペインは、月曜日に控えるウクライナとの最終節を前に、グループC首位の座を不動のものとした。

ゴールを挙げ、勝利を手にしたキミッヒ

2戦2勝と、ヨスア・キミッヒ擁するU21ドイツ代表はユーロ予選で完璧なスタートを切っている。監督ホルスト・ルベッシュ率いる同代表は金曜日夜、フィンランドと対戦して4-0(3-0)の勝利を挙げた。FCBのキミッヒはエッセンで行われた試合にフル出場を果たし、4,675人の観客の前でドイツに3点目をもたらした(27分)。同試合ではその他、リロイ・ザネ(13分、90+1分)とダヴィー・ゼルケがゴールを挙げた。U21ドイツ代表は火曜日、フェロー諸島と対戦する。

コマンは勝利するも負傷

キングスレイ・コマン擁するU21フランス代表は土曜日午後、アバディーンでスコットランドと対戦し、ユーロ予選2戦目となるこの試合で2-1(1-0)と白星を挙げた。スコットランドのスティーヴン・キングスレイのオウンゴール(11分)とコランタン・トリソ(53分)の得点がフランスに勝利をもたらした。試合終了間際にはスコットランドのビリー・キングスが1点を返している。コマンは先発出場したが、23分に大腿部の負傷により交代を余儀なくされた。