presented by
Menu
インサイド

アラバ、オリンピアコス戦欠場の不安

 今週火曜日に控えるチャンピオンズリーグ予選オリンピアコス・ピレウスとの一戦に、ダヴィド・アラバが出場できない可能性が浮上してきた。同左SBは、3-1で勝利したFCシャルケ04とのアウェイ戦で、83分にファウルを受けたことで負傷交代を余儀なくされていた。そして、チームドクターのフォルカー・バウム氏の日曜日の検査結果で、左足首の関節包を負傷していたことが明らかになった。アラバが火曜日に出場できるかどうかは、当日までの回復経過次第となる。