presented by
Menu
インサイド

ローデ、ボールを使った練習開始

 フランク・リベリーの他にも復帰に向けて前進している選手がいる。セバスティアン・ローデだ。太腿の腱に炎症を引き起こし6週間離脱中のローデは、ここ数日ランニングのみをこなしていたが、金曜日の午前、ボールを使った基礎トレーニングを開始した。元フランクフルト所属の同選手は、9月26日のマインツ戦を最後に離脱が続いている。また、金曜日はオフなのにも関わらず、リベリーも徹底したトレーニングをピッチの上でこなした。