presented by
Menu
ザグレブ戦後のインタビュー

「素晴らしいグループステージ」

 グアルディオラが試合後に述べたように、2-0で勝利したザグレブ戦は「素晴らしいグループステージ」の締めくくりに相応しい結果となった。同指揮官が記者会見で予選を振り返り、「チームに賛辞を送る」とコメント。また、この日2得点を決めたロベルト・レヴァンドフスキも満足を示していた。

コメント一覧:

ペップ・グアルディオラ「グループステージで素晴らしい戦いをしたチームに大きな賛辞を送る。前半よりも後半の方がよかった。今から残りの3試合に集中する。スヴェン・ウルライヒは、今日非常にいいプレーをしていた」

フィリップ・ラーム「首位通過という大きな目標を達成した。今のところ、チャンピオンズリーグではとてもいいプレーをしている」

ロベルト・レヴァンドフスキ「辛抱強く戦わなければならなかった。それに、先制点を奪えたことも大きかった。とても満足している。簡単なゲームではなかった。一番大事なことは、僕たちが勝ったということ」

スヴェン・ウルライヒ「勝ててよかったし、ゴールキーパーとして無失点に抑えることができてよかった。2,3回いいセービングもあったし、自分の力を示すことができた」