presented by
Menu
Public Value Award

FCBキッズクラブが受賞

 FCバイエルン・キッズクラブに素晴らしい賞が贈られた。バイエルンのマスコット、ベルニが火曜日、ミュンヘンのノイエ・ピナコテークで行われた「IF Public Value Award」の授賞式に出席し、カテゴリー「Living Together in the 21st Century」における受賞者として壇上に上がった。その際、FCBのキッズクラブには「我々の社会をより良くし、子どもたちに一個人として重要な価値を与える模範的な」プロジェクトであるとの賛辞が贈られた。

 現在FCバイエルンのキッズクラブには、6歳から13歳までの約3万9千人の子どもたちが所属している。シーズン毎の会費は19ユーロで、会員となった子どもたちにはアリアンツ・アレーナに特別ブロックが用意され、ゼーベナー通りでのトレーニングや定期的に行われるイベント(サッカーキャンプやキッズクラブ記者会見など)への参加など、様々な特典を受けることができる。その他、会員には年3回FCBキッズクラブ・マガジンが配布される。