presented by
Menu
CL準々決勝

バイエルンの対戦相手はSLベンフィカ

 FCバイエルンのチャンピオンズリーグ準々決勝では、難しくも達成可能な課題が待ち受けていた。ベスト4入りを懸けたラウンドでバイエルンは、SLベンフィカと対戦する。金曜日にスイス・ニヨンにて行われたUEFAの抽選会で明らかになった。元イタリア代表で2006年ドイツW杯の優勝メンバー、ジャンルカ・ザンブロッタがくじを引いた。

 代表取締役社長カール=ハインツ・ルンメニゲは、この抽選結果について次のようにコメントした。「この抽選結果には満足できる。だが、チャンピオンズリーグの準々決勝まで勝ち進んだチームを過小評価するというミスは犯してはならない。我々の準決勝という目標を達成するためには、集中して真剣に臨まなければならない。2試合とも難しい試合になるだろう」

 ポルトガル国内王者のSLベンフィカは、決勝トーナメント2回戦でロシア王者のゼニト・サンクトペテルブルクを下し勝ち上がってきた。ベンフィカは1961年と1962年に欧州チャンピオンズカップを2連覇して以来、国際大会の舞台ではタイトルから遠ざかっている。2014年にはヨーロッパリーグで決勝進出を果たしたが、セビージャに敗れ優勝を逃している。

 バイエルンはこれまで6度、SLベンフィカと対戦した経験を持つ。その際の成績はバイエルンの4勝2分け。最後にこのカードが出揃ったのは1995-96シーズンのUEFAカップ決勝トーナメント2回戦まで遡る。当時はFCバイエルンが4-1と3-1でポルトガルの同トップクラブを下し、危なげなく準々決勝へ駒を進めていた。

 1stレグの日程は4月の4または5日。会場はミュンヘンのアリアンツ・アレーナとなる。そして2ndレグは4月の12か13日で、会場は敵地のエスタディオ・ダ・ルス。ちなみに決勝戦は、5月28日にミラノのサン・シーロで行われる。

準々決勝の組み合わせ一覧:

VfLヴォルフスブルク vs. レアル・マドリード
FCバイエルン vs. SLベンフィカ
FCバルセロナ vs. アトレティコ・マドリード
パリ・サンジェルマン vs. マンチェスター・シティ