presented by
Menu
ユヴェントス戦前のインタビュー

ミュラー「全員がこの対戦に燃えている」

 トーマス・ミュラーは土曜日のブレーメン戦で再びゴールを決めてみせた。2得点のうち、一つは右足、もう一つは左足のシュート。そしてその両方とも、センターフォワードらしく短距離からだった。これで同選手が今シーズンに挙げたゴールは計27本となり、ミュラーは自身のシーズン最多ゴール数を更新した。願わくば水曜日、チャピオンズリーグ・ラウンド16の2ndレグという重要な試合で、ユヴェントス相手にも更なるゴールを決めてもらいたいところだ。ミュラーはfcbayern.deのインタビューにて、この「熱い戦い」に向ける意気込みを語った。

fcbayern.deトーマス、とても調子が良いようだが、その理由は?
ミュラー:「僕たちはチームとして良いプレーをしているし、僕自身の状態もいい。だがそれだけでは得点できると限らない。最終的にチャンスを得られるかどうかは、チームメイトや対戦相手、そして運にもよる。外しても繰り返しチャレンジしなければいけない。そしてチームとしては上手くいっている様子を見るんだ(にやりと笑う)」

fcbayern.deリーグ得点数でレヴィーに追いつくまで、あと5ゴールだね。
ミュラー:「僕にとってゴールはそれほど重要ではない。勝利こそが大切だ。僕に得点マシーンになろうなどという野心はないよ」

fcbayern.de水曜日のユヴェントス戦はどんな試合になると思う?
ミュラー:「相手はきっと、再び守備重視のサッカーすると思う。僕たちはバイエルン・ファンの声援を受けて、開始直後から圧倒的なパフォーマンスを出し、早い段階でゴールチャンスを活かすようにしたい」

fcbayern.deユヴェントスが危険なのは何故だろう?
ミュラー:「シンプルに、チームのクオリティーが素晴らしいからだ。だから気をつけなければならない。人々がチャンピオンズリーグに期待するとおり、熱い戦いになるだろう。ラウンド16にしては大きすぎる対戦だが、そうなってしまったのだから仕方がない。白熱した試合になるだろう」

fcbayern.deファンのサポートの重要性は?
ミュラー:「とても大きいよ!この数年いつもそうであるように、情熱的な応援で僕たちを前に駆り立ててくれることを期待している。既に土曜日の試合後、ヨーロッパカップの雰囲気を感じることができた。クラブとその周囲すべてがこの試合に燃えている」

fcbayern.de理論上、0-0でも十分だ。でも君たちはそれを狙ってプレーするわけではないだろう?
ミュラー:「その通りだ、僕たちはスコアレスを狙うようなチームではない。でも最終的にそうなったとしたら、もちろん喜んで受け入れるよ」

fcbayern.deマリオ・マンジュキッチと今も連絡を取っているかい?
ミュラー:「定期的に連絡しているわけではないが、時々は。それにこの間はトリノで会ったね。話をしたり、近況を報告したりする。それに彼とは今でも冗談を言いあったりできる。いい奴だよ!」