presented by
Menu
2021年まで

ノイアーがFCバイエルンと契約延長

 FCバイエルンは、新たにもう一人の主力選手との契約を長期延長した。世界最優秀GKマヌエル・ノイアーが水曜日、2019年夏までだった契約の期限を待たずに、2年間の延長を決断したのだ。これにより同選手の契約期限は2021年6月30日までとなった。バイエルンはノイアーの前に、既にジェローム・ボアテング、トーマス・ミュラー、ダヴィド・アラバ、そしてハヴィ・マルティネスとの契約を延長し、2021年までの長期契約を結んでいる。