presented by
Menu
短く、コンパクトに

ブレーメンとのカップ戦準決勝に関する5つのデータ

① このカードがカップ戦で出揃うのは8回目
戦績:6勝1敗(1999年の決勝でPK戦の末敗北)
カップ戦準決勝で対戦するのは今回が初めて。

② ブレーメンには公式戦12連勝中
得失点数 47:7
直近の4試合は無失点。
最後の敗戦:2008年9月、ホームで2-5。

③ カップ戦の歴史で最高の2クラブの対戦バイエルンは17回優勝、ブレーメンが6回優勝
勝てば、バイエルンにとっては21度目、ブレーメンにとっては11回目の決勝進出となる。
バイエルンはここ13年でカップ戦を7度制覇している。

④ ブレーメンに滅法強いミュラー
公式戦直近15試合で負けなし(13勝2分け)。
直近6試合で6ゴール奪取。

⑤ 新記録更新まで目前のクラウディオ・ピサーロ
もしブレーメンが勝てば、ピサーロは新記録となる9度目のカップ戦決勝進出を果たすことになる。
これまで6度のカップ戦制覇というキャリアを持つバスティアン・シュヴァインシュタイガーに並ぶ。
カップ戦52試合で30ゴール