presented by
Menu
インサイド

コスタ、コパ・アメリカに欠場

 ダグラス・コスタに関する悲報が舞い込んできた。同ブラジル代表が、記念すべき100回目の開催を迎えるコパ・アメリカ(6月3~26日)に、大腿筋の負傷のため欠場することが明らかになった。コスタは、太ももの継続的な痛みを訴えていて、ここ2日間トレーニングを休んでいた。ブラジルの代表監督カルロス・ドゥンガは、同選手の代わりにアメリカのオーランド・シティに所属するベテランのカカを追加招集した。

ゲッツェ、代表のテストマッチでゴール

 ドイツA代表が、ドイツのU20とテストマッチを行い快勝した。試合は20分を4本行い、最終的に7-0で決着がついた。19分、マリオ・ゲッツェが先制点を挙げると、それを皮切りにマリオ・ゴメス(26分)、リロイ・ザネ(33分)、カリム・ベララビ(64、71分)、アンドレ・シュールレ(73分)、ユリアン・ドラクスラー(79分)がネットを揺らした。U20のチームは、ユーロ・グループ予選で同組に属する仮想の対戦相手としてプレーした。