presented by
Menu
契約は2021年まで

FCバイエルンがマッツ・フンメルスを獲得

 FCバイエルン・ミュンヘンが、ドイツ代表DFマッツ・フンメルス(27)の2016-17シーズンに向けての獲得について、ボルシア・ドルトムントと合意に至った。ミュンヘン育ち、バイエルンユース出身の同選手は、ミュンヘンでメディカルチェックを行った後、FCバイエルンと2021年6月30日までの5年契約にサインする。

 FCバイエルン・ミュンヘン株式会社の代表取締役社長カール=ハインツ・ルンメニゲは、「マッツ・フンメルスがFCバイエルンに来るという決断をしてくれたことを、我々は嬉しく思う。マッツは世界最高のセンターバックの一人。彼の力が加わることで、チームはさらなる高みへ行くことができる」とコメントした。

 また移籍金に関しては、両クラブ共に沈黙を守るということで合意に達した。