presented by
Menu
新コーチ陣

アンチェロッティのアシスタントはクレメントとゲルラント

 FCバイエルンが新シーズンの準備を開始するまで、あと3週間を切った。その日が来れば、カルロ・アンチェロッティが初めてゼーベナー通りでトレーニングを取り仕切ることになる。この数日にメディアで流れたいくつかの報道に対し、ここで我々がアンチェロッティをサポートするコーチ陣を正式に発表する。

 まずはアシスタント・コーチのポール・クレメント(44歳)。イギリス人の同氏は、チェルシーFC、パリ・サンジェルマン、そしてレアル・マドリードでアンチェロッティのアシスタントを務めており、FCバイエルンでもイタリア人監督の隣に立つことになる。

 ヘルマン・ゲルラントも引き続き、コーチ陣に名を連ねる。ティガーはルイ・ファン・ハール、ユップ・ハインケス、ペップ・グアルディオラ時代と同じくアシスタント・コーチの任に就く。

 フィットネス部門でアンチェロッティをサポートするのはジョヴァンニ・マウリとその息子のフランチェスコ・マウリ、そして監督の息子ダヴィデ・アンチェロッティだ。

 また、新シーズンから栄養士ミーノ・フルコもFCバイエルンで働くことになる。