presented by
Menu
アンチェロッティにとってアリアンツ・アレーナでのデビュー戦

グアルディオラ率いるマンチェスター・シティとテストマッチ

 新シーズンのための準備期間中に、更なるテストマッチの開催が決定した。今季2冠を制したFCバイエルンは7月20日(日本時間翌日3時30分)、アリアンツ・アリーナでイングランドのトップチーム、マンチェスター・シティと対戦する。これはFCB新監督のカルロ・アンチェロッティにとって初のホーム戦であり、同時にFCB前監督ペップ・グアルディオラとの再会となる。新シーズンに入って最初のハイライトになることは間違いない。

 FCバイエルンの代表取締役社長カール=ハインツ・ルンメニゲは、このテストマッチについて「我々のファンはアレーナを素晴らしい雰囲気で満たし、新監督カルロ・アンチェロッティをその新しいリビングで歓迎するに違いない。そしてまた、新しいチームを指揮するペップ・グアルディオラとこんなに早くミュンヘンで再会することになり、喜んでいる」と、コメントを発表した。

 ユーロ2016のため各国代表として活動する選手たちはこのテストマッチに出場しないものの、バイエルンがトップチームで対戦に臨むことは変わらない。当日はフィリップ・ラームやアリエン・ロッベン、フランク・リベリー、シャビ・アロンソ、ハヴィ・マルティネス、そしてダグラス・コスタらの出場が予定されている。

 このテストマッチのチケットは、すでにクラブのホームページfcbayern.de上にてオンラインで先行発売中だ。バイエルンのサービスセンターでは後ほど販売開始となる。この試合はドイツのTV放送局ZDFにて中継される。