presented by
Menu
インサイド

チアゴがラウンド16進出

 キングスレイ・コマン(フランス)に続き、FCBからもう1人の選手がユーロ2016のラウンド16進出を決めた。チアゴ擁するスペインがトルコとの対戦で3-0(2-0)と圧倒的な勝利を収め、グループステージ最終節を待たずに次ラウンドへの出場権を獲得したのだ。ニースで行われたこの試合で、33,409人の観客の前でゴールを挙げたのはアルヴァロ・モラタ(34分、48分)とノリート(37分)。チアゴは出場しなかった。タイトル保持者のスペインはこれにより、ユーロにおいて14試合連続で負けなしとなった。同代表は来週火曜日にグループ2位のクロアチアと最終節を行うが、同節が引き分けに終わっても、スペインがグループ1位の座を手に入れることになる。