presented by
Menu
インサイド

チアゴ擁するスペイン、初戦に勝利

 前回優勝国のスペインが、ユーロ2016の初戦を勝利で飾った。グループDの最初の対戦でチェコ代表と対戦したスペインは1-0(0-0)で勝利し、クロアチアと並びグループ首位に立った。試合を圧倒的な優位で進めたものの、スペインは87分に得点するまで我慢を強いられた。3万3千人の観客が駆けつけたトゥールーズのスタッド・ミュニシパルでヘディングにより決勝弾を挙げたのは、DFジェラール・ピケ。バイエルンのチアゴは70分に途中出場し、終盤のスペインの攻撃に勢いをもたらした。

誕生日おめでとう、キングスレイ・コマン!

 19歳と362日でユーロに出場した最年少フランス代表となった3日後の月曜日、キングスレイ・コマンは誕生日を迎えた。FCバイエルンの同選手はフランス代表の滞在地クレールフォンテーヌにて、大きなバースデーケーキと青、白、赤の3つのクラッカーで20歳の誕生日を祝い、同代表のチームメイトから誕生日の歌を贈られた。fcbayerm.deからも、同選手に心からお祝いの言葉を贈る。Bon anniversaire!

FCB選手4人がkicker誌の読者投票で圧勝

 サッカー専門誌kicker で行われた伝統的な読者投票で、バイエルンの4選手が栄光に輝いた。GKマヌエル・ノイアー、DFジェローム・ボアテング、攻撃的オールラウンダーのトーマス・ミュラー、そしてストライカーのロベルト・レヴァンドフスキが、kicker 誌の読者によってそれぞれのカテゴリーの最優秀選手に選出された。この結果、全部で6つあるカテゴリーのうちの4つの頂点にFCB選手が立ち、ゴールデンk 賞を受賞することになった。